Revival Xanadu EASY Ver.(Windows10対応版・PC-9801版)がプロジェクトEGGにて配信開始!

ProjectEGG更新情報 | 2018.03.14
2018年3月14日より、プロジェクトEGGにて『Revival Xanadu EASY Ver.(Windows10対応版・PC-9801版)』の配信が開始しました!

『Revival Xanadu EASY Ver.(Windows10対応版・PC-9801版)』
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1455

 この世界におけるあなたの冒険は、最終的には、闇の世界に君臨する巨大な、数千度にも達する炎を吐く赤いドラゴンを倒す事です。目的は簡単明快ですが、これは非常に困難な冒険です。なぜなら、このドラゴンを倒すには、神々が遠い昔、ある王に与えた幻の剣”Dragon Slayer”でなければならないからです。しかし、それは、どこかに隠されてしまいました。唯一の手がかりは、精霊の王達の王冠にあるとの噂です。まず冒険はそれを探す事から始められなければならないでしょう。さあ、すぐに旅立とうではありませんか!

 本作は1985年にリリースされたリアルタイムのアクションRPG『ザナドゥ』のリメイク版で、オリジナル版から10年後の1995年にリリースされた作品。プレイヤーは冒険者となってモンスターと戦いながら全10ステージを探索し、最終的にキングドラゴンを倒すことが目的です。

 戦闘はシンボルエンカウント方式を採用。モンスターと接触することで戦闘シーンに切り替わり、武器による攻撃(体当たり)や魔法を駆使してモンスターと戦います。敵を倒せば宝箱が出現し、アイテムやお金などが獲得できます。なおモンスターは有限なので狩り尽くすと出現しなくなってしまいます。

 育成システムは武器・魔法共に使えば使うほどパワーアップするというもの。プレイヤーキャラには職業はなく、戦士と魔法使いの2種類の経験値とレベルがあり、どちらの攻撃方法で敵を倒すかで、戦士系にも魔法使い系にも成長させられます。また武器・防具・魔法にも個別に経験値が設定されており、同じものを使い込むことで、より高い効果を発揮するようになります。武器で倒すか、魔法で倒すかは、よく考えたいところ。ちなみにモンスターは有限なので、キャラクターやアイテムの育成には、あなたの育成マネジメント力が必要になるでしょう。

 リバイバル版は、オリジナル版よりも各所がパワーアップ。グラフィックスは400ライン16色となって、より鮮やかに! BGMについてもレベルごとに異なったり、塔内部でも専用のもの用意されていたりといった凝りようです。また本バージョンでは、マップ機能を搭載しており、地形やモンスターの位置などをいつでも確認できるので、冒険の一助となることでしょう。

 オリジナルの難しさはそのままに、グラフィックスやBGMをパワーアップ。マップ機能でより遊びやすくなった『リバイバルザナドゥ』。リメイク作品のお手本ともいえるリバイバルっぷりは、多くのレトロゲームファンに支持されています。

プロジェクトEGGで配信中のその他ファルコム作品はゲーム資料館でも紹介していますのでご覧になってみてくださいね!

レトロゲーム総合配信サイト『プロジェクトEGG』
https://www.amusement-center.com/project/egg/