配信ゲーム : 商品詳細

ELMKNIGHT

発売年
1992年
メーカー
マイクロキャビン
機種
PC-9801
ジャンル
アクションRPG
リリース
2019-03-26
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
 オルガ系第七惑星レグス。はるか昔、この惑星で生まれた人間はみな魔力を持っていたが、時の流れは無情にもその力を徐々に奪いつつあり、身を守る術を失った人々は生きる望みを科学に託すことにした。そして、現在・・・。人型機動兵器”ランドムーバー”の発明は魔法的生物との戦闘において良好な結果をもたらした。そして魔力を有するものは全体の一割にも満たなくなったころ、時の帝王ネークは魔力を有するものの徹底的な排除を唱えた。主人公リック・チャンドラーはある時本人も知らなかった魔力を発見される。死か、脱走かの選択を迫られた彼は、迷わず後者の道を選び、ランドムーバーの標準機“バネッタ”にその身を投じたのだった。

 本作は1992年にリリースされた3Dアクションゲーム。プレイヤーは帝国軍から脱走して反乱軍に身を投じた主人公リックとなって、数々の戦いに身を投じることになります。ゲームは3D視点を中心にしたアクションゲームと情報収集がメインのアドベンチャー風ビジュアルシーンで構成。なんとビジュアルシーンは2時間30分超ものボリュームとなっており、大長編のシナリオが楽しめることでしょう。

 アクションシーンでは、ランドムーバーなどを操作して敵と戦いますが、全身、後退、旋回、平行移動、ジャンプに加えて、搭載している装備(ナックルや様々な銃火器、チャフ、フレア)を駆使して戦うことになります。武器に関しては弾数制限があるので、いかに正確な射撃ができるかが勝負!シューティングゲーム感覚で遊んでいるとピンチになることも……。また、移動は、通常移動のノーマルモード、敵に発見されにくいサイレントモード、通常の3倍の速度で移動できるアフターバーナーといった3種類があり、シーンに応じて使い分けることになります。

 サークシリーズのVRシステムで、表現力には定評があるマイクロキャビンですが、 本作では新たにSGS(Space Graphic Structure)というシステムを搭載。緻密なグラフィックによる3D空間でのバトルは、手に汗握る戦いが楽しめるといっても過言ではありません。

動作環境

Windows7 SP1
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)

この商品の関連ゲーム