EGGMUSIC

PSYVARIAR "THE MIX" -Remixer's Interview 知る"THE MIX"-


名前

梅本竜

所属

D4エンタープライズ

軽く自己紹介などお願いできますでしょうか。

高校を卒業してすぐゲーム会社に就職、X68000やPC-9801のサウンドを一年半くらい担当し、フリーランスに。 フリーランスとなった直後に「DESIRE」「XENON」のサウンドを担当、その後「EVE」「YU-NO」その他諸々を担当。 現在はD4エンタープライズで録音と整音と企画と営業で職権乱用中です。(笑)

今回『サイヴァリア』のリミックスをしてみていかがでしたか。また、こだわった部分などありましたら教えてください。

今回は色んな切り口で「クロスオーバー」を意識しています。

「VOID」と言えばPC88や98のゲームをご存知の方であれば知らない人は居ないという、某社が出していたSFの3Dゲームに出てきた宇宙戦艦ボスのBGMとサイヴァリアのクロスオーバーになっています。(すみません、個人的な趣味です…笑)

あと、FM、PSG、波形メモリ音源、YM-2608のリズム音源、ADPCM、サンプリングループ、最新のVSTエフェクト、それら全てを使って、音源同士のクロスオーバーもやっています。

オープニングとファクトリーの二曲を使って一つの曲に仕上げたのは何故ですか?

僕はまずイントロから作り始めるタイプなので、オープニングを聴いた瞬間に「これだ!」と思いました。決して「CDの一曲目を狙う」といったヨコシマな目的ではないですよ?(笑)

あとは、ファクトリーに入ってる「ぷー、ぴよぴよ〜」というフレーズで「PSGを段々FMに変えていく」という手法を試してみたくてこの曲を選びました。

今回のリミキサーで意識した人は誰ですか?

ZINGERです。(笑)

得意分野と好きなアーティストがかなりかぶっていたので、全体重を乗せて改良型超低空スマッシュを打ったんですが、見事に外されてリバーブローで7番と8番もってかれました。まさかシットリ系で来るとは!

…今度こそは…(ギラリ)

とまあそれはさておき、立場上早い段階でどんな方々が参加されるのか知っていたので実は結構プレッシャーが凄くて、「リミキサーさんからサンプルが届く度に意識の対象が増える」という、なんとも胃の痛い状況の中での制作でした。

今回のリミックスでの使用機材を教えて下さい。

今回は完全にソフトウェアだけで作りました。

フリーのVSTホスト「SynthEdit」の上に「VOPM」「Synth1」「Chip32」等フリーのVSTiを並べてMMLで鳴らし、それぞれをバラバラに録音した後ACIDで色々なエフェクトをかけてます。

今後のご予定、告知したい事などご自由にお願いします。

CDに関してはEGG MUSICでは色々ご支援頂いてますが(というより職権乱用?)、人知れず新作(ゲームのBGM)も意外とやってまして、タイミングとか名義とか大人の事情で(?)告知できないものも多いですが、相変わらず元気にやっております。どこかで僕の曲っぽいものを聴いたら応援宜しくお願いします。

© 2008 SUCCESS Corporation
© 2008 D4Enterprise Co.,Ltd
HOME