EGGMUSIC

がんばれゴエモン さうんど玉手箱 〜オリジナル・サウンドトラック BOX〜

emca0027
少数限定生産!!
詳細

“国民的”和風ゲームの30年を振り返るサントラボックス登場!
600曲以上の音源を耳にすりゃ、目の前に広がる景色は、絶景かな! 絶景かな!

発売30周年を迎えた、和風ゲームの金字塔『がんばれゴエモン』シリーズサウンドトラックスBOXが堂々登場! 数多くのタイトルの中から15タイトルをカバーし、なんとCD10枚組・初音源化大量の600曲以上収録という圧巻の大ボリューム!

  • ・EGG MUSIC RECORDS初のBOX仕様アルバムにて登場!
  • ・15タイトル収録の内、そのほとんどを占める12タイトルが初音源化!
  • ・実機録音&徹底したノイズ対策を行い、過去発売されている音源と比べ物にならないくらいクリアな音源を実現!
  • ・ボーナストラックとして、GBAタイトル『コナミ ワイワイレーシング アドバンス』のゴエモンBGMを初収録!
  • ・同梱するブックレットには各タイトルの解説と、ライター兼忍者である忍者増田氏によるコラムを収録!
商品データ

EMCA-0027
2017年5月26日発売
定価 \14,500(税抜)/ CD10枚組(2in1ケース仕様×5枚)

ゲームレジェンド26にて
限定先行発売!!
2017年5月14日(日)埼玉・川口で開催される「ゲームレジェンド26」にて、限定先行発売決定!
この機会にいち早くCDをゲットしよう! 開催場所など詳細は「ゲームレジェンド」公式ページをチェック!

レトロゲーム・マイナーゲーム中心同人誌即売会
「ゲームレジェンド」
http://www.geocities.jp/zed_gamelegend/
予約受付中
価格 \14,500(税抜)
購入はこちら
<お客様へご注意>
本作は少数生産を予定しております。 事前予約数により途中で予約終了の可能性が御座いますため、予めご了承ください。
商品データ
DISC 1 63トラック
Mr.五右衛門(アーケード版)
がんばれゴエモン!からくり道中 (MSX2版)
がんばれゴエモン!からくり道中 (FC版)
がんばれゴエモン2 (FC版)

DISC 2 60トラック
がんばれゴエモン外伝 きえた黄金キセル (FC版)

DISC 3 86トラック
がんばれゴエモン外伝2 天下の財宝 (FC版)

DISC 4 71トラック
がんばれゴエモン さらわれたエビス丸 (GB版)
がんばれゴエモン 黒船党の謎 (GB版)

DISC 5 70トラック
がんばれゴエモン 天狗党の逆襲 (GBC版)
がんばれゴエモン もののけ道中飛び出せ鍋奉行 (GBC版)

DISC 6 74トラック
がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻(SFC版)

DISC 7 67トラック
がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス(SFC版)

DISC 8 59トラック
がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め(SFC版)

DISC 9 54トラック
がんばれゴエモンきらきら道中 僕がダンサーになった理由(SFC版)

DISC 10 53トラック
がんばれゴエモンきらきら道中 僕がダンサーになった理由(SFC版)
それ行けエビス丸 からくり迷路 消えたゴエモンの謎!!(SFC版)
+ボーナストラック! コナミ ワイワイレーシング アドバンス

・アーケードタイトル(DISC 1)
 ゴエモンシリーズの原点。シンプルかつパーカッシブにゴエモン・サウンドを作り上げています。
 KONAMIでは数少ないTI系PSGに着目。

・MSXタイトル(DISC 1)
 ファミコンより音源性能は若干シンプルですが、その音は実にソリッド。

・FCタイトル(DISC 1-3)
 ファミコンの音源をオーソドックスに使用。PSGでパーカッションをたくみに表現。
 特にゴエモン2はサンプリング機能を活用しており、よりパーカッシブに!

・GBタイトル(DISC 4-5)
 ファミコンに似た設計ながら、それよりも荒々しい音源。
 荒いのに深みがあるというじゃじゃ馬な音源はゴエモンサウンドの中でも、個性的な仕上がりを見せています。

・SFCタイトル(DISC 6-10)
 ゴエモンシリーズの中でもサンプリング音源で生楽器の音を多用。
 サウンド面から見ると、新たなゴエモンワールドを表現しています。
※ 曲名は制作当時の表記を使用しています。
※ 一部未収録の楽曲があります。悪しからずご了承ください。
※ 本CDは、開発当時のサウンド資料の曲順を収録曲順として再現しております。予めご了承下さい。

©Konami Digital Entertainment
©2017 D4Enterprise Co.,Ltd.
協力:秋葉原ナツゲーミュージアム
HOME