EGGMUSIC

ニューラルギア オリジナル・サウンドトラックス

  • オリジナル発売日 : 1990-11-23年
  • 配信開始 : 2008-03-28
解説

デビュー作『メタルサイト』から飛躍的な発展を遂げた、フィルインカフェの第2回作品『ニューラルギア』。そのゲームミュージックをEGG MUSICにて初サントラ化!!

音楽は『メタルサイト』から引き続き与猶啓至が担当。作風も音色もいよいよ安定感を増し、のちに『マッドストーカー』『あすか120%』において炸裂する与猶節が、ここで完成をみている。

FM音源版は「デジタルシンセらしさ」をあえて前面に押し出したソリッドなサウンドメイキングが魅力。一方MIDI版は、ソリッドになりきれないMT-32の特性をよく慮っており、透明感のある音づくりで心地よく聴かせる。曲想もまた、数ある与猶作品のなかでも突出してメロディアスであり、スピード感のあるゲーム展開とあいまって、とにかく印象に残りやすい。彼のX68000作品でもっともファンが多いことも頷ける、納得の仕上がりである。

HOME