ソードダンサー増刊号

  • ¥550
  • ¥330
  • 50% ACポイント還元

2022.11.24 配信

EGG 21th

 1992年にリリースされた格闘ゲームで、同年にリリースされたアクションRPG『ソードダンサー』で好評だったバトルシーンのみを抽出した作品です。

 本作では、ヒエン、ジゼル、テッタ、アガディル、くのいち、イービー、スライムといった7キャラクターで腕を競う「対戦モード」、8名まで参加できる「トーナメントモード」、年に一度、スザクの村で行われる武闘大会が楽しめる「モンスターアタック」、スタッフからのお便りが楽しめる「スタッフ通信」、過去のプレイが再現できる「トレースモード」の計5つのコンテンツが楽しめます。環境設定ではゲーム速度の変更やCPUレベルの設定など格闘ゲームを意識した設定も可能となっており、様々な設定で何度も繰り返してプレイすることができるでしょう。

 増刊号というネーミングからオマケのように感じる人もいますが、本作だけでも手応え十分の対戦格闘が楽しめ、当時は格闘ゲームブームも手伝って多くのPCゲームファンを夢中にさせました。PC-9801の格闘ゲームの歴史を語る際には、欠かせないタイトルの一つと言えるかもしれません。

©ENTERGRAM

特典など:

PDFマニュアル 付属

動作環境:

Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)
Windows11(ARMを除く)

キーボード対応
Windows標準ゲームパッド(オプション)
クイックセーブ・ロード機能