ライトニングバッカス

  • ¥770
  • ¥440
  • 37.5% ACポイント還元

2022.09.27 配信

キャンペーン

 銀河系中心点よりはるか36000PAR/Sec…。太陽系マクダリア第7惑星。ここには、我々とほぼ同じ進化と文化の形成をはたした、地球型知的生命体の人々がいた。これから語られるライトニングバッカス“The KNIGHT of IRON”の物語は、その時代を地球のそれに照らし合わせると、あたかも第二次世界大戦直後と同じに見えた。世界大戦にようやくの終焉を見たこの星では、あらゆる植民地で、そして征服地で、自治権をめぐり数多くの内戦やクーデーターが勃発、まさしく混沌とした時代の中にあったのだ。

 本作は1990年にリリースされたSFシミュレーションゲーム。プレイヤーは南バッカス軍の司令官として、北バッカス軍を相手に全8ステージを戦います。

 ゲームはターン制&ヘックスを採用。ゲームの進行に応じてユニットの種類が増加する仕組みで、最終的には12種のユニットを使った戦術が楽しめます。ユニットはやや少なめに感じるかもしれませんが、輸送機を使った降下作戦や、オトリを使いながら間接攻撃を駆使した戦いなどもでき、アイディア次第で様々な戦術を取ることが可能です。なお本作ではユニットには成長要素はありません。

 他にもイニシアチブを握ったほうが先攻になったり、戦果によって最大部隊編成数が変化したり、戦場では天候が変化したりする演出も……。臨機応変に変化する戦場で、どう戦うか!? プレイヤーの手腕の見せ所です。

 オリジナルは1988年にリリースされたPC-8801版で、このX68000版ではグラフィックスをパワーアップし、フルマウスオペレーションを採用。またBGMはガブリンサウンドが担当していることから、他機種版と比較して新鮮な気持ちでプレイできることでしょう。

特典など:

PDFマニュアル 付属

動作環境:

Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)
Windows11(ARMを除く)

マウス対応
クイックセーブ・ロード機能