配信ゲーム : 商品詳細

かんしゃく玉なげカン太郎の東海道五十三次

発売年
1986年
メーカー
サンソフト
機種
FC
ジャンル
アクション
リリース
2010-03-30
価格
500円(税抜)
 江戸っ子の花火職人であるカンタロウは、京都で新しい花火の技術を習得すると江戸への帰路に着いた。ところが、この技術を盗もうと悪徳商人である剛左衛門一味がカンタロウを付け狙うのだった、カンタロウの運命やいかに!?

 本作は横スクロールのアクションゲームです。プレイヤーはカンタロウを操作して東海道を突き進み、数々の追っ手を退けながら京都から江戸までを走り抜けることになります。カンタロウの武器はカンシャク玉とジャンプのみ。カンシャク玉は投げることで爆発する他、地面にセットして時限爆弾のような使い方も出来る(特定の敵は地面に置かないと倒せない)。

 またお金の概念があり、関所などではお金があると楽に通れたり、小判を10枚貯めれば裏街道への入り口が登場するといったフィーチャーもある。ちなみにお金がないからといってゲームがハマルことはないのでご安心を……。

 ちなみに史実的な再現もしっかりしており、神社、城郭、関所、渡し、遊郭があった場所では女性敵キャラが登場など、グラフィックはともかくご当地の雰囲気が楽しめる点は、ちょっとした見所となっているので、そういったところに注目してプレイするとより楽しめることでしょう。

(C)1986-2010 SUNSOFT

特典

PDFマニュアル

動作環境

WindowsXP SP2 / Windows Vista / Windows7