配信ゲーム : 商品詳細

幻獣鬼

発売年
1990年
メーカー
T&E SOFT
機種
X68000
ジャンル
アクション
リリース
2004-03-26
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
 「邪悪なる力により 旧世界の邪神 甦るとき 3人の勇者現れ これを打ち滅ぼすべし」・・・遥か昔、この世は魔界と人間界に分かれ幾度となく争いを続けてきた。偉大なる魔道士ロシュファが死をかけて魔界との接点「結界」を封じてから、魔物は地上に降立つ術を失い、闇へと消えて行った・・・。しかし魔物たちはその邪悪な力を結集し、まだ魔界と人間界とが一つの世界だったころの怪物「幻獣鬼」を復活させ、自らの神として崇めた。その力は「結界」の封印をも解き、再び戦乱の世になった。  戦士レオン、魔道士ディノ、忍者ルイカ、かつてロシュファを師とした3人の若者たちは「結界」を封じる8つに分かたれた「ロシュファの魂」を魔物から奪い返し、邪神「幻獣鬼」を倒すために旅立った。  1990年に発売されたT&ESOFT初のX68000用アクションゲームとなった本作は、前年発売のMSX2版「アンデッドライン」を1年間の開発期間をかけて大幅にパワーアップしたもの。3人のキャラクターと、MSX2版の6面から8面に増えたステージから任意の順番でクリアすることのできるシステムにより、初心者でも多彩なステージを自分の得意順に楽しめる。難易度調整、連射のON/OFFも搭載。

動作環境

Windows98 / Windows98 SE / Windows Me / Windows2000 / WindowsXP