配信ゲーム:商品詳細

システムサコム1,100円セット【2021夏のトリプルキャンペーン限定】

メーカー
システムサコム
機種
その他
ジャンル
その他
リリース
2021-07-09
価格
2970円
1100円  (プラス40 %ACポイント還元)
行くぜ! 1,000タイトル突破! 「プロジェクトEGG、夏のトリプルキャンペーン」期間限定商品。
システムサコムの4タイトル、ソフトでハードな物語(PC-9801版),幽霊君(MSX2版),メタルサイト(X68000版),ハイウェイスター(PC-9801版)を収録。

【ソフトでハードな物語(PC-9801版)】
 1988年に発売されたアドベンチャーゲーム。
 ゲーム業界の内幕を暴くというなかなかに衝撃的なキャッチフレーズと共に登場したタイトルで、プレイヤーは中堅ソフト会社の社長になり、倒産の危機と戦いながらソフトの開発を行わなければなりません。

【幽霊君(MSX2版)】
 1988年に発売されたアクションシューティングゲームです。
 当時「痛快コミカル・アクションゲーム」と表記されており、通常のショット攻撃に加えバック・アタックと呼ばれる後ろ方向に跳ぶタックル攻撃を駆使して多種多彩な動きで迫り来る敵キャラクターを倒し進んで行くのはまさに痛快です。
 MSX2の機能を充分に生かした美しいグラフィックやデカキャラクターが、ユーザーから多くの支持を得た名作の一つです。

【メタルサイト(X68000版)】
 1989年に発売された3Dシューティングゲーム。
 「ONLY X68000」とパッケージにある通り、X68000のみリリースされた作品。疑似スプライトの利用により画面に入りきらない程の巨大なキャラクターが飛び回る様は、初期の作品ながらその印象は後の作品を上回る程。
 シミュレータによる訓練から始まり、実戦に投入される。撃墜数によって階級が上がるが、逆に少ないと戦意無しとみなされて解雇されることもあります。

【ハイウェイスター(PC-9801版)】
 1986年に発売された『ハイウェイスター』は、独特の操作感覚と擬似3Dが特徴的なレーシングゲームです。
 プレイヤーの目的は架空の車を駆って、個性豊かな16種のコースを無事完走すること。走行中には着々と燃料が減っていきますが、ゴールすれば走行の内容によった量の燃料が補給される仕組みとなっています。残りの燃料が少ないときは簡単なコースを、多いときは難しいコースにチャレンジして全16コースを走破しましょう。燃料に合わせたコース選びは、本作を攻略する上で欠かせないテクニックなのです。

※一部発売時期が古いタイトルがございます。
※基本動作は問題ございませんが、お客様のPC環境によっては一部動作しない機能がございます事ご了承ください。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)

キーボード対応