配信ゲーム:商品詳細

コスモスコンピュータ1,100円セット【2021夏のトリプルキャンペーン限定】

メーカー
コスモスコンピュータ
機種
その他
ジャンル
その他
リリース
2021-07-09
価格
2750円
1100円  (プラス40 %ACポイント還元)
行くぜ! 1,000タイトル突破! 「プロジェクトEGG、夏のトリプルキャンペーン」期間限定商品。
コスモスコンピュータの4タイトル、超戦士ザイダー(FM-7版),レジオナルパワー(PC-9801版),戦闘伝説エルフ(PC-8801版),ウォーニング TYPE68(X68000版)を収録。

【超戦士ザイダー(FM-7版)】
 1986年にリリースされたアクションロールプレイングゲーム。
 「スクロールシューティング+バトルロールプレイング」という触れ込みで登場したゲームです。 空戦を繰り広げながら敵の基地を探り出し、発見した基地へ潜入して敵と戦う複合的なアクションゲームです。

【レジオナルパワー(PC-9801版)】
 1990年にリリースされたシミュレーションゲーム。
 遙か未来、地球から星々へと散っていった植民者たちの戦いの記録であり、人類が植民した星々の中でも遙か辺境部で地球との関係を維持できなかった地域が舞台となっています。
 プレイヤーは一国の支配者となり、星域の覇権を巡った戦いや、未知の勢力との戦いを切り抜けていく必要があり、星域レベルのマップ内で外交、艦隊の建造/移動、戦闘、占領を行いつつシナリオの目的を達成すればクリアです。

【戦闘伝説エルフ(PC-8801版)】
 1985年にリリースされた、縦スクロールのシューティングゲームです。
 プレイヤーはロボット「エルフィクス(ERFIX)」を操作して、全7ステージを攻略します。「エルフィクス」はショットとミサイルを装備していますが、戦闘中に登場するゲートに入ることで自由にミサイルを変更できます。
 トリッキーな動きで飛来する敵、高速なスクロール、外壁に触れただけでミスになるといった高い難度は、実に80年代のレトロゲームらしい手応え。当時はあまりの難しさに挫折してしまった人も多いかと思いますが、今回はクイックセーブなども使えるので、それらを駆使して再チャレンジしてはいかがでしょうか。

【ウォーニング TYPE68(X68000版)】
 1989年にリリースされたシミュレーションRPG。プレイヤーはトレーダーと呼ばれる貿易商人となってブシェード星系を舞台に、貿易を行いながら行方不明の兄ビリーを探す冒険をすることになります。
 貿易商人をテーマにしているユニークなタイトルであるため、コンテナの相場を読む力や移動コストなどを考えるマネジメント力が試される本作。ちょっと変わったSFモノを探している人にはオススメといえるかもしれません。

※一部発売時期が古いタイトルがございます。
※基本動作は問題ございませんが、お客様のPC環境によっては一部動作しない機能がございます事ご了承ください。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)

キーボード対応