配信ゲーム : 商品詳細

サブナック

発売年
1991年
メーカー
工画堂スタジオ
機種
X68000
ジャンル
パズル
リリース
2018-09-18
価格
700円(税抜)
500円(税抜)
 邪悪なるもの目覚めし時、祝福は呪いに変わりたり。混沌が秩序を覆うがごとく、暗雲は渦をまき雷鳴を召喚せり。闇が光を支配せんがために大地は身震いす。腐臭を放つ硫黄が地を汚し、生きとし生けるものを打ちすえん。人々は恐怖す。邪悪なる影に……。いにしえに封じられたる名、サブナック。混沌より放たれし邪悪なる者は、獣のごとくほえることを欲す。「神の祝福を呪い、その座を汚さんがため、我が子らを召喚せん」。邪悪なるサブナックを封じんとする者、石になりし妖精をことごとく救え。されば神の御使い、その御姿を現され、戦いの角笛をふくものなり。知恵のある者は聴く、神の御声を。勇気ある者は見る、神の御業を。アルフなる名を持つ者よ、汝は選ばれし者なり……「このマントには、石像となった戦士たちを人間に戻す力があるというのか……」アルフは神官より託された深紅のマントをまとい決意する。行くか……人々の期待を裏切らないためにも!

 本作は1991年にリリースされたパズルゲーム。プレイヤーは主人公のアルフを操作して、マップ上の石像に変えられたキャラクター達をマントで生き返らせ、魔方陣までつれて行きます。そして全てのキャラクターを魔方陣につれて行くことができればステージクリアー。ちなみに生き返らせたキャラクター達はアルフの周りを一緒に移動しますが、障害物に引っかかってアルフと距離が開いてしまうと、元の石像に戻ってしまいます。これを利用してアルフとキャラクター達の配置を調整しながら魔方陣を目指すことが攻略の鍵となります。果たして、あなたは全てのキャラクターを魔方陣につれて行けるのでしょうか。

 他機種版のものと基本的なゲーム内容は同じですが、X68000版として独自のステージやグラフィックがありますので、プレイしながら違いを比べてみるのもいいかもしれません。

動作環境

Windows7 SP1
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)