配信ゲーム : 商品詳細

魔物ハンター妖子 第7の警鐘

発売年
1991年
メーカー
メサイヤ(extreme)
機種
メガドライブ
ジャンル
アクション
リリース
2018-03-20
価格
500円(税抜)
 古より伝わる魔狩り一族の宿命……。人界に忍び込む魔物を狩る、ただひとりの魔物ハンター。「真野妖子」は16歳の女子高生。ある日、鐘の音とともに魔界からの使者が迫る!魔物ハンター妖子の本当の闘いが始まる!

 本作は1991年にリリースされたアクションゲーム。プレイヤーは魔物ハンターの妖子となって、妖魔空間へ引きずりこまれた紅華学園を舞台に、次々と群がる妖魔と戦うことになります。

 ゲームはサイドビューで表現されており、剣による攻撃、ジャンプを駆使して戦いますが、ボタンを押し続けることでバリアを張ったり(方向を指定してバリアを飛ばすことも可)、下を押しながら攻撃すると下突きなどの技を繰り出したりできます。ちなみに本作のジャンプにはクセがあり、飛距離の調整などはできないので、ジャンプを絡めた行動には注意が必要です。

 基本的には次から次へと登場する敵と戦い、ステージの最後でボスと戦うことになりますが、風を起こして落下死を誘発させる敵が登場したり、足場が悪い状況で戦わなければならなかったり、コンティニュー回数が決まっていたりと、全体的にゲーム難度は高めに設定されています。見た目は女子高生が戦うアクションゲームですが、中身はハードなアクションゲームなので、腕に覚えのあるアクションゲーマーには、ぜひとも挑戦してほしい作品です。

動作環境

Windows7 SP1/
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)