配信ゲーム : 商品詳細

シュヴァルツシルト 狂嵐の銀河

発売年
1989年
メーカー
工画堂スタジオ
機種
PC-9801
ジャンル
シミュレーション
リリース
2017-09-19
価格
900円(税抜)
500円(税抜)
 巨大な渦状を呈し、誇らしげに光り輝く大銀河『シュヴァルツシルト』。幾百億の星々が幾百億の歴史を持ち幾千億の人類をはぐくんでくれる。しかし、この銀河も広大な宇宙においては存在すら危ぶまれる微粒子にすぎない。だが、無限の宇宙に臆することなく希望に燃え前進を続ける人類の姿がここにある。星暦3260年、人類は、幾度もの自滅への道を辛くも回避し、大銀河の王となるべく、辺境の太陽系より深墨の宇宙へと雄飛を始めた。そして700年の歳月を、人類が情熱を持って費やしたとき、銀河はほぼ彼らの望みを叶えてくれていた。地球の名は、すでに人類発祥の地という神秘の厚いベールに飾られ、いまや伝説上の存在となりつつあった。

 本作は1989年にリリースされたシミュレーションゲーム。プレイヤーは弱小サンクリ星国を育てながら全星団を統一するために奔走することになります。ゲームはターン制を採用しており、戦略モードでは兵器の開発や外交を行ない、戦闘モードでは最大4艦隊を率いて戦うことになります。

 大きな特徴としてシナリオの進行に合わせて物語が楽しめる点がありますが、本作ではステージクリア方式ではなく、一つのマップ(ステージ)で壮大なシナリオが楽しめる工夫が凝らされており、これぞシナリオシミュレーションといった仕上がりを見せています。

 シンプルで遊びやすく、壮大なストーリーが楽しめる本作。特に終盤戦における意表を突くシナリオ展開にはシビれること間違いないでしょう。65の惑星が点在し、15以上の国家がしのぎを削る銀河の中で、あなたは覇権を手にできるのでしょうか。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)