配信ゲーム : 商品詳細

エグザイル 〜時の狭間へ〜

発売年
1991年
メーカー
サンソフト (日本テレネット)
機種
メガドライブ
ジャンル
アクションRPG
リリース
2014-11-11
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
 11世紀イスラム教徒には、大きな戦いの渦が巻き起こっていた。アラー神の教えを正しく伝えるという“正統派セルジュク朝”であったが、その内部は腐敗しきっていた。これに対し、同じアラーの神を信じるものたちの中に、正統派に対抗する異端派と呼ばれる集団が誕生した。サッバーフなる人物を首領とする“異端はアサシン”は、神の名をかりて権力をふるうセルジュク朝に真っ向から戦いを挑んだ。その攻防は激烈を極め、いつ果てることなく続くかのように見えた。しかし、アサシンの勇士サドラーの登場によって、この戦いに終止符が撃たれる時が来た……。

 本作は1991年にリリースされたアクションRPG。プレイヤーはアサシンのサドラーとその仲間を操作して、キリスト教(ユダヤ教)とイスラム教共通の唯一神を探す冒険に出発します。ゲーム全般にわたって宗教的なテーマ、アイテムとしてドラッグなどが登場し、かなり異色な世界観を味わうことになるでしょう。

 ゲームはトップビューで情報を収集するRPGシーンと、サイドビューで戦闘が楽しめるアクションシーンの二つで構成されており、ゲームのメインとなるのは、アクションシーン。ドラッグを服用してパワーアップし、剣などを振り回して戦うさまは、これぞ暗殺者! といった魅力が満載です。

 宗教による争い、暗殺、ドラッグなど、かなり退廃的な世界観でありながら見事にヒーローモノとして楽しめるあたりは、本作の演出の妙といえるかもしれません。ちなみに、本作はPCの『XZRII』の移植版となっておりますので、オリジナル版と比較してプレイしてみるのも面白いでしょう。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2/ Windows7 SP1/
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)