配信ゲーム : 商品詳細

スーパーシュヴァルツシルト

発売年
1991年
メーカー
工画堂スタジオ
機種
PCエンジン
ジャンル
シミュレーション
リリース
2014-06-10
価格
500円(税抜)
 大銀河シュヴァルツシルト。その辺境にソマリ星系がある。この数十年、銀河中枢の争いに巻き込まれることもなく、平和な歳月をおくってきたこの星系にも、ついに戦乱の時代が訪れようとしていた。ソマリ星系での戦いの発端は、星系西部の二国家が、希少金属の採掘権をめぐり武力衝突を起こしたことだった。二国間に隣接していた国の国王は、平和的解決のため、仲介に立とうとした。まさに、事態が和平に向けて解決の兆しを見せた時、一発の凶弾がすべてを水泡に帰してしまったのだ。国王を亡き者にした後、反乱分子は、クーデターを起こし、惑星ナッソスを占拠。独立を宣言した。「国王暗殺さる。反乱分子は独立を宣言」留学中であった亡き国王の皇太子アルシオンは、報を受け急ぎ母国へと向かった。母国オーラクルム。星暦3960年のことである。

 本作は1991年にリリースされたSFシミュレーション。プレイヤーはオーラクルムの皇太子アルシオンとなって混沌とした銀河を舞台に、ロッサリア、ゲルーマン、グレイブリーなどの各国としのぎを削ることになります。ゲームはターン制を採用しており、戦闘はシンボルエンカウント。惑星コマンドで防衛衛星の設置や軍事研究を行って新兵器を開発したり、艦隊指令で保有する艦隊を移動させたり、敵国の艦隊と戦闘したりします。シミュレーションファンにはおなじみのZOCなども可能で、上手に使えば少ない兵力で空域封鎖などもできるかもしれません。

 ちなみに本作は同シリーズの『II』をベースに、シナリオにおける演出面の強化、ゲームバランスの簡略化や調整などを行なって遊びやすくしたパワーアップ版。艦隊司令官の追加、戦艦の改装といったオリジナルにはない新要素なども盛り込まれており、さらにCD-ROM2の機能を活かしたアニメーションシーンやCDDAによるBGMも必聴&必見といえるでしょう。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)/
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)