配信ゲーム : 商品詳細

時空の花嫁

発売年
1988年
メーカー
工画堂スタジオ
機種
PC-8801
ジャンル
ロールプレイングゲーム
リリース
2014-06-10
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
 時は22世紀、人類叡智の結晶であるタイムマシンの発明は、時空犯罪という異形児をもまた生み出した--。時空間管理局は、2091年、プロジェクトクロノスと称される、いわゆるタイムマシン計画の実行と共に設置され、四次元世界という未踏域の調査、研究、管理を行っていたが、2098年、新たに時間犯罪防止課、通称タイムパトロールを設け、そうしたタイムトリップに関する半zないを取り締まることとなったのである。タイムパトローラーは、科学、歴史学、犯罪学、その他幅広い分野における知識が必要とされるのはもちろん、タイムトリップによるトラブル防止の為に細心の注意力、任務遂行に際しての実行力、判断力等が要求される。いわゆる時代のエリート達であった……。

 本作は1988年にリリースされたロールプレイングゲーム。プレイヤーは時空管理局の隊員ケンとなって、時空の彼方へと連れ去られてしまった恋人のクミコを助け出す時空を越えた冒険に出発します。

 ゲームの舞台となるのは16世紀のロデラーンという城砦都市で、プレイヤーが調査できるのは1503年1月1日から1月7日までのたった一週間。とはいえ、7日まで経過してもゲームオーバーになるわけではなく、時間管理局によって1日に戻されてしまい、これを繰り返しながらシナリオを進めていくことになります。なお、戦闘はランダムエンカウント制のコマンド選択方式なので直感的な操作で楽しめます。

 限られた時間を繰り返して調査することでシナリオが進むという少々ユニークな本作、剣と魔法やレーザービームが飛び交うRPGとはちょっと異なるフィーチャーは、ちょっと変わったテイストのRPGを探している人にはオススメといえるかもしれません。

特典

PDFマニュアル
E.M.D.対応 (E.M.D.について)

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)/
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)