EGGMUSIC

PSYVARIAR "THE MIX" -Remixer's Interview 知る"THE MIX"-


名前

hally

所属

VORC / EGG MUSIC

ホームページ

http://www.vorc.org/
http://www.amusement-center.com/

軽く自己紹介などお願いできますでしょうか。

こんにちは、EGG MUSICプロデューサー、hallyです……とはいっても、今回のCDには監修みたいなポジションで関わっているだけで、実のところ本来の業務は別スタッフのK氏に任せています。僕はそのぶんリミックスに専念させていただいたわけですが、すっごく久し振りのFM音源ハウス……どうなんでしょうね?(笑)

今回『サイヴァリア』のリミックスをしてみていかがでしたか。また、こだわった部分などありましたら教えてください。

うーん、ひとことでいって難産でしたね。FM音源が久し振りだからというのもあったんですが、それ以上に『サイヴァリア』って、チップ音源で料理するのが難しい素材だと思うんです(リアルタイムで『サイヴァリア』を聴いた当時にも、そう思っていました)。じっさい、今回ほかにも何人かの皆さんがFMメインでやってらっしゃいますが、さくさく進んでいたのは、梅本竜さんだけじゃないかと思います。

最近はファミコンでの曲作りが多い中、今回X68000を使ったのは何故でしょうか?

1990年代にカミシモ・レコーズというFM音源テクノ専門のネットレーベルをやっていて――これ実は日本初のネットレーベルだったりするんですが――10年ほど前に活動を停止して以降、僕の中ではほぼ黒歴史だったんです。しかし『サイヴァリア』の楽曲たちと向き合ううち、「まだ何かやり残したことがあるような……」という気持ちがだんだん高まってきて、じゃあもう一度カミシモ・スタイルでやってみるかと。できあがったのはまあ、なんちゃってジャズハウスですけど(笑)、音の深みという部分では、当時できなかった境地に辿りつけたかなと思います。

ご参考までに、今回のリミックスをX68000用の音楽データとして置いておきます(途中まで)。世界最新のMDXファイルです(笑)。

今回梅本さんのベースとのコラボレーションがありますが、これはどういう経緯で?

今回とりわけ悩んだのがベースだったんです。僕自身ベースラインを考えるのが得意じゃないっていうのがまずあるんですが、その隣の席で梅本さんが『DESIRE: THE ORIGIN』『XENON: THE ORIGIN』の仕上げとかやってる。「こんなベース作れたらな」って涎ものなわけですよ(笑) だったらいっそ本当にお願いしちゃおうかと。僕と梅本さんの制作環境はまったく違いますが、おたがいMML使いなので、フレーズのやりとりは、わりとすんなりいきました(笑)

今回のリミックスでの使用機材を教えて下さい。

X68030 & マーキュリーユニット。X68030 & マーキュリーユニット。

今後のご予定、告知したい事などご自由にお願いします。

8/28にYMCK presents "ファミリー感謝祭"にてライブさせていただきます。ライブの予定はほかにもいろいろありますが、把握しきれてません(汗) あと本作に続き、VORC RECORDSから『squarewave surfers』という、ちょっと夏っぽい感じのコンピが出ます。これにリミックスを1曲提供してます。

© 2008 SUCCESS Corporation
© 2008 D4Enterprise Co.,Ltd
HOME