ProjectEGG

たんば

ワンコインキャンペーン
発売年
1988年
メーカー
マイクロネット
機種
X68000
ジャンル
テーブルゲーム
EGG発売日
2014-04-15
価格
700円(税抜) → 500円(税抜)

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)

解説

 1988年にリリースされたテーブルゲーム。輪廻転生や霊界をテーマにしたスゴロクで、当時は『輪廻転生リバーシブルゲーム』と呼ばれていました。プレイヤーはサイコロを振って駒を進め、様々な生物に生まれ変わりながらゴールを目指します。

 ゲームは同心円状の独特なコースを採用しており、2周すると天寿を全うして生まれ変わる(内側のコースへと移動)ことが出来ます。たくさん徳を積めば三種の神器がもらえたり、罪をおかせば死後の世界で不利になったり、蜘蛛の糸が垂れていたり、4本足の生物からは人間への転生はできないなど、なかなかにユニークなルールや演出があるほか、他のプレイヤーから“ショバ代”を取ったり、徳カードを強奪するなどのかけひきも楽しめます。輪廻転生という非常に珍しいテーマを扱った斬新(?)な本作。ちょっと変わったボードゲームを楽しみたい人にはオススメといえるでしょう。

 なおゲームタイトルからわかる人もいるかもしれませんが、本作のクレジットには心霊界に詳しい故・丹波哲郎といった名前が見られるほか、イラストレーターとして漫画家の相原コージといった名前もあり、これらは当時大きな話題となりました。
HOME