INFORMATION

樋口秀樹特集 ラストは『調教パニックドールズ』&『穢れなき君を』

投稿日: 2008年11月1日

樋口秀樹 EGG MUSIC 参入を記念した連続リリースも、いよいよ最後となりました。これまではPC-9801作品でしたが、今回はWindows95?98時代の初期作品『調教パニックドールズ』『穢れなき君を』のオリジナル・サウンドトラックが登場です。



かたやソフトPCMシンセ、かたやMIDI音源という、あの時代ならではのサウンド環境下、いよいよ樋口氏らしい「アコースティックな魅力」が息吹きはじめます。すたじお実験室における初のMIDI作品『調教パニックドールズ』では、音源の制約から大きく解き放たれ、現在の樋口氏に通じるサウンドへの第一歩が記されました。また『穢れなき君を』は、すたじお実験室が誇るソフトPCMシンセ『アルトラマリン』の威力を見せつけた一作として、高い評価を受けています(MIDI音源いらずでの高品質な多重PCM再生は、当時まさに快挙だったのです)。