ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー(Windows10対応版・MSX2版)がプロジェクトEGGにて配信開始!

ProjectEGG更新情報 | 2018.02.28
2018年2月27日より、プロジェクトEGGにて『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー(Windows10対応版・MSX2版)』の配信が開始しました!

『ドラゴンスレイヤーIV ドラスレファミリー(Windows10対応版・MSX2版)』
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1453

 それは昔のこと。小さな森に住むキコリのウォーゼン一家がおりました。おばあさんは孫たちに、かつて暴れまわったドラゴンのディルギオスと、ディルギオスを壁画に封じ込めて地中深くに埋めた魔法使いの話を聞かせていました。

「その魔法使いとは、お前達のひいじいさんなんじゃよ」 おばあさんがそう言って、壁に掛かったディルギオスの絵を指差したとき、ペットのポチが何かとがったものをくわえて扉から飛び込んできました。なんと、それは地中深くに埋められたはずのディルギオスのウロコだったのです!

 そのウロコを見たお父さんとお母さんは、ディルギオスの復活を感じとり、地下のダンジョンへと入る準備を始めます。そう、魔法使いの子孫である彼らの本当の仕事は、復活したディルギオスを倒すことだったのです。

 本作は1987年に発売されたアクションRPG。『ドラゴンスレイヤー』シリーズ第4弾にあたる作品ですが、MSXとコンシューマー版のみのリリースだったことから、レトロゲームファンの中でも、知らない人は多いかもしれません。

 ゲームは家を拠点に能力の異なる5名のプレイキャラを交代しながら冒険するというもので、四つの宝冠を求めてダンジョンを探索。そして最終的にはドラゴンスレイヤーを手に入れ、ディルギオスとの決戦に臨むことになります。

  PCのファンから見るとドラスレシリーズとしては異端児的な扱いであり、プレイするチャンスに恵まれなかったり、敬遠してきた人も多いかと思いますが、ダンジョン内には『ロマンシア』のヒロインである“セリナ姫の絵”が登場するなどの演出などもあり、ファンにはにやりとできる要素も満載。この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ひょっとするとドラスレシリーズの新たな側面が見えるかもしれません。

プロジェクトEGGで配信中のその他ファルコム作品はゲーム資料館でも紹介していますのでご覧になってみてくださいね!

レトロゲーム総合配信サイト『プロジェクトEGG』
https://www.amusement-center.com/project/egg/