『ソーサリアン 追加シナリオvol.2 戦国ソーサリアン(X1版)』プロジェクトEGGにて配信開始!

ProjectEGG更新情報 | 2015.01.21
1月20日より、プロジェクトEGGにて『ソーサリアン 追加シナリオvol.2 戦国ソーサリアン(X1版)』の配信が開始しました!

『ソーサリアン 追加シナリオvol.2 戦国ソーサリアン(X1版)』
http://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1197

※本製品はソーサリアンの追加ディスクとなっています。プレイするには『プロジェクトEGG』で発売中の『ソーサリアン(X1版)』が別途必要になりますので、ご注意ください。

 本作は1988年にリリースされた『ソーサリアン』の拡張シナリオの第二弾。その名の通り、日本の戦国時代を舞台としたストーリーが楽しめるものになっており、信長や秀吉といった戦国武将が登場したり、敵には阿修羅や鵺が登場したりと、和風テイストにあふれた世界観は大きな魅力といえるでしょう。

 今回のディスクには、信玄軍快進撃の裏に潜む魔物をつきとめる『武田信玄の章』、本能寺の変を舞台に織田信長、明智光秀の両者に取り付いた魔物と戦う『織田信長の章』、天下統一した秀吉の暴政の影に隠れる魔物退治を依頼される『豊臣秀吉の章』、魔の力でよみがえった真田幸村を忍者と協力して退治する『真田幸村の章』、江戸に赴いたソーサリアンにかけられた、家康暗殺計画の容疑を晴らす『徳川家康の章』の5本を収録。史実を元にしたストーリーや全シナリオに渡って登場するキャラクターの存在など、シナリオの完成度はソーサリアンシリーズの中でも1、2を争う出来となっています。

 また今回配信するX1版は、FM音源ステレオ6音+PSGモノラル3音というハードウェアスペックを特性を生かしたBGMとなっており、PC-9801版やPC-8801版と異なる雰囲気でゲームが楽しめます。さらにPSGモノラル3音バージョンも収録しており、サウンド面の充実ぶりはX1版ならではの大きなアドバンテージといえるでしょう。


プロジェクトEGGで配信中のその他ファルコム作品はゲーム資料館でも紹介していますのでご覧になってみてくださいね!

レトロゲーム総合配信サイト『プロジェクトEGG』
http://www.amusement-center.com/project/egg/