葉山宏治 PCエンジン アーリーワークス

葉山宏治 PCエンジン アーリーワークス
オリジナル発売年
1990-12-07
メーカー
メサイヤ
アーティスト
葉山宏治
機種
PCエンジン
ジャンル
オリジナルサウンドトラック
形式
MP3
配信開始
2009-09-30
価格
1100

葉山宏治のCDオーディオ作品第一弾を、EGG MUSICがついにサントラ化! 本作は1990年末にメサイヤから発売された、PCエンジン用ゲームの音楽だ。某有名アニメーションをアクション化したものなので、具体的な作品名はご紹介できないが、葉山宏治にとって内蔵音源からフルオーディオへのターニングポイントとなった、記念すべき一作。まさに『アーリーワークス』としてお楽しみいただきたい。

内容的には、この頃から技術レベルが高かったことを覗わせるものとなっている。当時は制作環境にも色々と変化があったということだが、それを感じさせない安定感とこだわりが伝わってくる。PCエンジン時代にはさまざまな楽曲スタイルに挑戦していた葉山宏治だが、本作では「オリエンタルテイスト」「アクションゲーム」という必須条件を満たしながらも、一貫した作風を貫いている。後の『超兄貴』をはじめとする一連の作品に共通する基本姿勢が、すでに出来あがっているといえるだろう。

ゲーム音楽作家は単なる「作曲家」ではない。環境に左右されない精神力と集中力、様々なジャンルに対応できる多様性、最新技術への適応と習得、作家性と汎用性の両立など、様々なスキルが同時に要求される。この作品は、葉山宏治がCD-DA黎明期からその能力を兼ね備えていたことを、十分に証明している。