EGGMUSIC

アークス PC‐8801 リマスタード サウンドトラックス

  • オリジナル発売日 : 1989-11年
  • 配信開始 : 2008-05-09
解説

ウルフチームの初期を代表するRPG『アークス』シリーズ。その第2弾のPC-8801版サウンドトラックが、19年の時を経て甦る! サウンドボードII(OPNA)版・ノーマル音源(OPN)版をすべて網羅し*、幻の店頭デモ曲ももちろん収録! こだわりのリマスタリングでお楽しみください。

デビュー作『YAKSA』〜『斬』まで、さまざまな方向性を模索してきた初期ウルフチームだが、その軸足が定まったのが本作だったといえるだろう。初代『アークス』では宇野正明が単独で音楽を手掛けたが、本作では桜庭統が約半分の楽曲を制作し、宇野正明と塩生康範が残り半分を担当。初期ウルフチームのゴールデンメンバーが勢ぞろいした初めての作品となった。「前作よりなおドラマティックに」という指針のもと、従来の重々しいファンタジー・テイストに、桜庭氏の力強いサウンドと塩野氏の甘美なメロディが融和。さらに幅広い作風でバランスよく魅せてくれる。

*「Ouch!」のみPC-8801版のデータが現存しないため、PC-9801版を収録しています。悪しからずご了承ください。また「Mystic Land」は両音源版とも同じ構成のため、OPNA版のみ収録しています。

HOME