ラストグラディエーターズ オリジナル・サウンドトラック

ラストグラディエーターズ オリジナル・サウンドトラック
オリジナル発売年
1995-06-23
メーカー
KAZe
アーティスト
ダグ・アルドリッチ高濱裕輔
機種
セガサターン
ジャンル
オリジナルサウンドトラック
形式
MP3
配信開始
2007-10-11
価格
1320

サターンの名作『ラストグラディエーターズ』(1995)は、デジタルピンボールの最高峰に君臨するのみならず、音楽面でも大きな喝采を浴びた一作である。ゲームミュージックにおいてまだ前例のなかった筋金入りの本格ハードロックは、当時驚きをもって迎えられた。その歴史的サウンドトラックが、EGG MUSICにおいていま蘇る!

力の入りようは伊達ではなく、メインミュージシャンにはバッドムーン・ライジングのダグ・アルドリッチ(g)、カル・スワン(vo)、イアン・メイヨー(b) を起用。さらに「日本最速のギタリスト」との評も高い技巧派・太田カツを加え、テクニック面では申し分のない編成が組まれている。アンセムのリーダー・柴田直人が作曲で参加しているのも見逃せないところだろう。

アルドリッチとともにサウンドプロデュースを行うのは、データイースト作品で名を馳せた高濱祐輔である。単に本格派というだけでなく、ゲーム音楽としての旨味が十分に引き出されているのは、彼の存在あればこそだ。その手腕は次作『ネクロノミコン』でも如何なく発揮されている。

なお今回のアルバム化にあたっては、効果音およびトラックの配置を見直し、プレイ展開を考慮したメモリアル・サウンドトラックともいうべき内容に再構成している。また各所にリマスタリングを施しているので、「いまでもゲーム本体をサントラがわりに愛用している」という向きにも、お楽しみいただけることだろう。

  • RETURN TO THE CASTLE (KNIGHT OF THE ROSES)
  • 110円
  • カートに追加