EGGMUSIC

プロになる麻雀 DS オリジナル・サウンドトラックス

  • オリジナル発売日 : 2005-11-24年
  • 配信開始 : 2007-08-24
解説

サクセスのNintendo DSサウンドはひそかに面白い! …んだけど、残念ながらその事実はまだあまり知られていない。まあ何はともあれ、今回EGG MUSICにて初サントラ化の実現した『プロになる麻雀DS』(2005)のゲームミュージックを、だまされたと思ってご一聴いただきたい。少なくとも往年のFM音源フリークには堪えられないものがあるはずだ。

「いにしえのFM音源サウンドをDSで再現!」…といえば、真っ先に思い出されるのは古代祐三の作品だろう。しかしサクセスのサウンドチームはそれ以前から、同様の取り組みを先駆的に行っていた。その端緒といえるのが本作なのだ。

こういったサクセスの意欲的なサウンドメイキングが意外と知られていないのは、本作が麻雀ゲームという注目されにくいジャンルだったからに違いない。しかし一聴してもらえれば分かるように、本作のサウンドは「麻雀ゲーム」のサウンドをいい意味で大きく裏切り、古きよきアーケード・サウンドを彷彿とさせる仕上がりになっている。

サウンド担当はサクセス・サウンド陣の要である佐藤哲郎(WASi303)、鶴窪和志、そしてPC-9801時代に熟練FMコンポーザーとして名を馳せた荒川憲一。それだけに、サウンドも単なる物まねに終わらない、あの世代特有の説得力に満ちたものとなっている。

HOME