EGGMUSIC

緋王伝 スーパーファミコン・サウンドトラックス

  • オリジナル発売日 : 1994-02-11年
  • 配信開始 : 2007-03-30
解説

ウルフチームの隠れた名作、スーパーファミコン版『緋王伝』の全楽曲を、EGG MUSICにて初アルバム化! 本作の音楽スタッフは、オリジナルのPC-9801版も手がけた桜庭統、田村信二、初芝弘也ら三名。移植に際してゲームミュージックは全面的に刷新、スーパーファミコンの限界に迫る素晴らしいサウンドに生まれ変わり、さらなる高みへと飛翔している。

高密度な音色と重量感のあるリズムは、それだけでも特筆もので、スーパーファミコンとは思えない出来の濃密な4ビート・ジャズ「Emancipation」は、まさに必聴の出来だ。

この精緻なサウンドに、ウルフチームらしさに満ちた煌びやかなシンフォニック・ロックが展開しているのだから、聴き応えは十分すぎるほどだ。同社末期の作品ということもあって、サウンドの真価は意外に知られていないゲームだが、疾走感あふれる「Rush!」「Galaxy」「Miracle Shot」あたりは、桜庭統ファンには特に聴き逃せないところだろう。

HOME