配信ゲーム : 商品詳細

ファイターズヒストリー

発売年
1994年
メーカー
G-mode
機種
SFC
ジャンル
格闘アクション
リリース
2011-07-19
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
 貴殿の噂は聞いている。自分が最強だと自負しているようだが、世界には貴殿より強い者がまだまだいる。嘘だと思うのなら、私が開催する“大武闘会”にも参加することだ。もし優勝できれば、一生かかっても使い切れない程の財産をやろう。だが、噂が偽りならば、死を以て償うことになる。その覚悟があるのなら参るがよい。日時や場所は追って指示する。貴殿の参加を心より待っている。“K”  この招待状に応えた格闘家が9人!或る者は、家族を養う為に、また或る者は、真の強者を志すが故…それぞれの思惑が交錯するなか、熱い闘いが今、始まろうとしている。  本作は1994年にデータイーストがリリースした格闘アクションです。プレイヤーは9人の格闘家から一人を選んで“K”が開催する大武闘会に参戦し、最強の座を目指すことになります。  ゲームは大/中/小のパンチとキック、レバーとボタンの組み合わせによる必殺技といった具合に、格闘ゲームとしては王道ともいえるシステムを採用しており、この手の格闘ゲームを遊んだことがあるユーザーなら、非常にとっつきやすい内容となっています。ちなみにゲームモードはCPUを相手に戦う“CPU BATTLE”、プレイヤー同士で戦う“VERSUS”、5対5の団体戦を楽しむ“SURVIVAL”の3種類が用意されているので、様々な遊び方が楽しめるでしょう。  また本作ならではの特徴として、弱点システムは注目。これは各キャラクターには弱点が設定されており、弱点に連続してダメージを与えると気絶して一定時間操作不能になるというもの。弱点はダメージを受けると光るので、対戦中に相手の体の一部が光ったら、そこを集中的に狙っていけば優勢に戦うことができるかもしれません。また弱点を狙うと見せて相手がガードを固めたら、投げ技に転じるなど、弱点を巡る攻防は本作ならではの駆け引きといえるでしょう。

特典

PDFマニュアル

動作環境

WindowsXP SP3 / Windows Vista / Windows7