配信ゲーム : 商品詳細

大海令 〜南海の死闘〜

発売年
1989年
メーカー
アートディンク
機種
PC-9801
ジャンル
シミュレーション
リリース
2007-10-09
価格
800円(税抜)
500円(税抜)
1988年にアートディングより発売されたシミュレーションゲーム『大海令シリーズ』の第2弾。 リアルなマップで繰り広げられるダイナミック戦闘シーンと『大海令シリーズ』の醍醐味であるスーパーリアルタイムの迫力が魅力の作品。 大海令第九号は、開戦命令書として昭和16年12月1日、軍令部総長から発令された。 この時幕を開けた太平洋戦争が、南洋で激戦を迎える。 昭和17年8月7日の早朝、南方資源地帯の確保、維持の要であったガダルカナル飛行場が米軍に襲撃される。 圧倒的な戦力差でガダルカナル飛行場はあっさりと占領されてしまった。 悲惨なガダルカナル島攻防戦がいま始まるのだった――。 前作からプログラムを大幅に改良し、テーマを局地戦に絞ぼった事でより遊びやすく仕上がり、前作とはまた違った感じの作品となっています。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows95 / Windows98 / Windows Me / Windows NT / Windows2000