ランダーの冒険III 〜闇に魅せられた魔術師〜

2022-03-15 配信

無料ゲーム

「やはり、ここでしたか。ずいぶんと、さがしましたぜ。」
「バドスか。ということはラドーもいるのか。」
「わたくしめはここに。一人でヴァールを復活させるのは無理だと申したはずです。」
「どうかな?ヴァールよ!私の声が聞こえるか!」
「こ、これは?」
「ネビロスさま!これ以上は危険です!」
「フフフ。そう思うか?ヴァールよ!おまえの体をその封印から解き放してやろう!その代わり、おまえの持つ魔力を私にあずけるのだ!それとも、封印の力をもっと強くしてほしいか?」
「ネビロスさま!?」
「ヴァールは承知したぞ。これより復活の最終儀式を行う。おまえたちにも手伝ってもらうぞ」
「わかっております」
「これで最強の魔力が手に入る。クックックッ…」

 本作は1990年にリリースされたRPG。プレイヤーは若き剣士となり、剣の修行としてキングオークの討伐や、王宮から盗まれた宝石の探索に出発します。が、冒険を進めるにしたがって数百年前にランダーが封じ込めた魔界の帝王ヴァールが復活したことを知ることに……。

 ゲームはトップビューのフィールドマップを探索し、戦闘はシンボルエンカウントのコマンド選択方式を採用。シンボルエンカウント方式を採用しているので、体力が少ないときはキーさばきで敵を回避することが可能です。フィールド探索では、ちょっとしたアクションゲームのような感覚が楽しめることでしょう。

 肉弾戦はもちろん、様々な魔法のアイテム、町での買い物、パーティー編成による冒険など、RPGとしては王道と言える内容となっているほか、同時期のRPGでは非常に珍しい調理コマンド(技術が低いと回復量も少なくなる)など挑戦的な要素も見られます。

 コンパイルといえば、おちゃらけたユニークな作品が多いのですが、本作では正統派なファンタジーRPGを感じさせるシリアスな物語が堪能できます。人気のランダーシリーズ第三弾、ある種“コンパイルの本気”が見られる作品といってもいいかもしれません。

特典など:

特典などはありません

動作環境:

Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)
Windows10(Windows10 Mobile、Windows10 IoTを除く)
Windows11(ARMを除く)