配信ゲーム : 商品詳細

龍の花園

発売年
1992年09月
メーカー
モオソフト/ファミリーソフト
機種
MSX2
ジャンル
アドベンチャー
リリース
2002-10-01
価格
700円(税抜)
500円(税抜)
1992年9月に発売されたMSXオリジナルのアドベンチャーゲームです。 プロの漫画家としても活躍している青井泰研(青井大地)氏の全面プロデュース作品です。陽気婢、魔北葵、夏島とほる、綾坂みつねと言った4名のプロ漫画家も原画協力に参加しており各方々のデザインしたキャラクターがゲーム中にゲストキャラとして登場します。 主人公の行動によってエンディングが変わるマルチエンディング方式(7種類)の採用や、ゲーム中に時間の概念を取り入れ、同じ場所でも訪れる時間によって出現するキャラクター、発生するイベントが異なるという、現在様々なアドベンチャーゲームにおいて採用されているシステムを確立させた、90年代アドベンチャーゲームの開祖的作品と言えます。 発売当時、このゲームシステムについて青井氏は「実験的な試み」と語っていますが、その結果は見事に功を奏した形となりました。 尚、今回はEGG配信版オリジナルサービスとしてゲームの雰囲気を損ねない範囲で動作を高速化する機能を搭載しました。

動作環境

こちらから動作環境をご確認ください