ProjectEGG

獣神ローガス

ワンコインキャンペーン
発売年
1988年
メーカー
ランダムハウス
機種
PC-9801
ジャンル
アクション
EGG発売日
2010-12-28
価格
900円(税抜) → 500円(税抜)

特典

PDFマニュアル

動作環境

WindowsXP SP3 / Windows Vista / Windows7

解説

 本作は1988年にランダムハウスよりリリースされたゲームです。プレイヤーは、J.P.マクガドル大佐となってネビュラ恒星系第5惑星サゴスに降下し、惑星上の全ての拠点の制圧と、ガイゼル総督の討伐、さらにはその配下である謎の兵器の実態を解明することになります。

 ゲームはターン制でコマンド選択方式の作戦モードと、アクションゲームの戦闘モードの2つのパートで構成されていて、前者は機動兵器の修理、弾薬の補給、防衛時の戦力の配分などを行います。そして攻撃や補給妨害といったコマンドを選択すると、画面は一転して後者の戦闘モードに……。戦闘モードではプレイヤーは機動兵器を操作して敵との戦い、拠点に駐留する敵を一掃すれば、その拠点を自分のものとできます。なお敵から攻め込まれた場合、その拠点か隣接している拠点にマクガドル大佐がいない場合は、拠点の防衛値を使った自動戦闘となります。

 なんといっても、本作の最大の魅力はアクションゲームとして楽しめる戦闘モードでしょう。プレイヤーの操縦する機動兵器は、ゲームスタート時は歩行型ですが進行に応じて、飛行型や重装甲型へとパワーアップ。さらにゲーム後半では自動で戦う僚機なども配備されます。また武器も実に多彩です。最初はバルカンのみからすたーとするものの、戦闘を重ねて経験値を溜めれば、ビーム、シールド、バズーカ、ボム、ミサイル、フィクサー(修理)などの新装備が搭載されたり、すでに装備している武器が5段階に強化されたりします。ちなみに最終局面では、ちょっと驚くような装備なども登場しますのでお楽しみに!

 バルカンを使いすぎるとオーバーヒートしたり、死にそうな敵は逃亡をしたり、敵の誘爆を誘うことで効率よく戦えたり、光学兵器であれば敵のミサイルを破壊できたり、建造物を盾にして戦えば最小限のダメージで戦えたり(防衛時のみ)……とにかく細かい部分まで作り込まれた本作。レトロゲームファンの間でも秀作と評価されるタイトルなだけに、一度はプレイしていただきたいものです。
HOME