配信ゲーム : 商品詳細

シャロム 魔城伝説III 完結編

発売年
1987年
メーカー
KONAMI
機種
MSX
ジャンル
アドベンチャー
リリース
2016-01-26
価格
500円(税抜)
 −シャロム−とはヘブライ語。正しい発音はシャローム。ユダヤ人の伝統的な挨拶(別れ)の言葉。平和の意味。古くは、「平安あれ、神があなたとともにおられますように……」という意味を持つ。

 とあるハイスクールの学生でパソコンクラブのリーダーを務めている主人公。放課後、クラブのパソコンで時間のたつのも忘れてゲームをする主人公がいつものようにクラブに顔を出すと、同じパソコンクラブのメンバーでクラスメートのヒロインが1本のパソコンゲームを持っていました。

「おっ、今度コナミから出た『シャロム』じゃないか!さっそくプレイしてみるか!」

 彼女からなかば強引にソフトをとりあげた主人公、すぐさまパソコンにセットしてスイッチを入れたその瞬間、主人公はヒロインの前から消え去ってしまいました!

 主人公がワープしたその先は「シャロム」の世界、グリーク王国…。

 魔城伝説・完結編「シャロム」はここから始まります。

 本作は1987年にリリースされたアクションアドベンチャーゲーム。プレイヤーは現実世界に戻るため、「グリーク王国」を舞台に8匹の魔王や大魔王ゴグを倒す冒険に出ることになります。

 本作はトップビューで表現されており、直感的なプレイが楽しめます。特筆すべきはボス戦で、会話だけで終了するもの、アクションゲームで戦うもの、パズルを攻略することで戦うものといった具合に、実にユニークなバトルが待ち受けています。また、開発者のコメントが楽しめるスタッフ村があったり、ちょっとしたギャグがあるなど、ゲームは全般的にライトなノリではありますが、後半戦のシリアスな内容に変化していくあたりは見所のひとつといえるかもしれません。

 果たして『魔城伝説』シリーズは、どのような形で完結するのでしょうか? それはプレイヤーのあなたが確かめてください。

©Konami Digital Entertainment

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)