配信ゲーム : 商品詳細

スーパーシュヴァルツシルト2

発売年
1992年
メーカー
工画堂スタジオ
機種
PCエンジン
ジャンル
シミュレーション
リリース
2014-10-14
価格
900円(税抜)
500円(税抜)
 大銀河シュヴァルツシルト。その辺境に位置するソマリ星系は、十数の国々からなる、美しき星々の群れであった。星暦3960年、軍事超大国エスパニアンの策謀からひき起こされた戦い、のちに云うソマリ大戦により、ソマリ全星域はかつてない戦乱の嵐に揺さぶられ、いくつもの星々がその運命を狂わされた。それはソマリ星系の盟主イストラムーとて例外ではない。大戦により国王レムリア18世を失ったイストラムーは、深刻な滅亡の危機に直面した。亡き国王には嫡子がなく、王位は空白のまま、イストラムー統合提督ジェイムズ=サンデッカーを中心とした臨時政権が帝国再建をはかったが、イストラムーの衰退の色は隠しようもなかった……。

 本作は1992年にリリースされたターン制のシミュレーションゲーム。ゲームでは艦隊指令よる用兵、研究による平気の開発、小惑星探査による資源の調査、惑星の防衛強化などを行いながら富国強兵に勤しみ、敵国との戦いを演じることになります。基本的にシステムは前作を踏襲していますが、射程距離の調整、艦隊における戦艦数の増加、フォーメーションの重要性の向上、空母やステルス機といった新兵器などを盛り込み、より壮大な戦いが楽しめるようになっています。シナリオによっては2時間近くもの長期戦になることもあり、一瞬たりとも気が抜けず、手に汗を握る展開となることでしょう。

 また本作ならではの魅力として、そのストーリー性にも注目したいところ。シナリオとシナリオの間にはビジュアルシーンも用意されており、ゲームを盛り上げる演出が満載。声優による熱演などは一見の価値ありといえるでしょう。これぞPCエンジンrom2ならでは、といえるキャラクターボイスなどは、その手のファンでなくともグイグイとシナリオに引き込まれてしまうこと間違いありません。なお、本作はPCからの移植版ではなくオリジナル版であり、これでもかというくらい、スペースオペラの世界が楽しめます。PC版のシュヴァルツシルトファンにもぜひとも遊んで欲しい一本です。

特典

PDFマニュアル

動作環境

Windows Vista SP2 / Windows7 SP1 /
Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)
Windows8.1(Modern UIモード・WindowsRT8.1を除く)