ProjectEGG

赤い相撲 -愛のどすこい伝説- 第3話「消えた牙雄」

発売年
1991年
メーカー
コンパイル
機種
PC-9801
ジャンル
アドベンチャー
EGG発売日
2014-01-07
価格
無料

特典

PDFマニュアル

動作環境

こちらから動作環境をご確認ください

解説

 『赤い相撲 -愛のどすこい伝説- 第3話「消えた牙雄」』は、コンパイルのディスクマガジン『ディスクステーション98 #8』に収録されたADV。配信中の前2作品に続いて、今回は完結編となる第3話の登場です。

 憧れの男性である高樹牙雄の勧めで、相撲アカデミーに入学した栗尾由美。アカデミーで由美を待っていたものは、彼女のライバルとなる麗子、そしてアカデミーにて計画されたライバル・プロジェクトであった。さらにその場に、ライバル校・相撲カレッジの校長までもが現れ、伝説の力士の娘である由美に執拗なスカウトをかける。どこまでもなびかない由美に対して、校長はついに巨大ロボット“横綱魔王チャンコウロス”を呼び出した……!

 本作品はコマンド選択式のアドベンチャーですが、「みる」「はなす」などの基本的なコマンド以外にも、「シコをふむ」といった独特なものまであります。さらに今回は、ストーリーを補足したり登場人物の行動・言動にツッコミを入れる「ナレーション」コマンドがあり、強烈にシニカルな言い回しでプレイヤーを楽しませてくれます。

 シリーズ通じて受け継がれる破天荒さも、今回さらにグレードアップ。巨大ロボット登場というまさかの急展開で、ストーリーの完結を盛り上げます。まだ1〜2話をプレイしていない人は、ぜひともこの機に3話続けてお楽しみください。
HOME