ProjectEGG

ヘリコイド

ワンコインキャンペーン
発売年
1985年
メーカー
マイクロネット
機種
PC-8801
ジャンル
アクション
EGG発売日
2013-11-19
価格
800円(税抜) → 500円(税抜)

動作環境

WindowsXP SP3 / Windows Vista SP2/
Windows7 SP1/ Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)

解説

 本作は1985年にリリースされた作品で、異時空に飛ばされてしまった主人公の脱出劇を描いたアクションゲーム。ゲームは敵を避けながらマップ上のクリスタルを獲得し、出現する時空移動体「ヘリコイド」に飛び込むことで次の時空へと進むというものになっています。果たして主人公は現時空へ帰還できるのでしょうか……。

 実際のゲームでは、障害は敵だけではありません。移動や落下でダメージを負うことで体力を消耗してゼロになるとゲームオーバーになったり、水に長く入っていると窒息するなどのフィーチャーがある他、ステージによって重力などの条件が異なることから主人公の運動性能が変化する、ジャンプを使って敵の頭に乗らないと獲得できないクリスタルがあるなど、少々個性的な内容となっています。

 ちなみにクリスタルをとったあとに出現する、時空移動体「ヘリコイド」は、時々体力回復アイテムを落とすので、敵などが付近にいない状況であれば、わざと次のステージに進まず、しばらくは体力回復にいそしんでみるのも攻略の秘訣となるかもしれません。

 また本作を語る際に外せないのは、そのパッケージ内容。一枚のFDにPC-8801版と他機種版が同梱されてる特殊なハイブリッドパッケージだったことは、当時としては珍しく、PCゲームファンの間では話題になりました。
HOME