ProjectEGG

DISC SAGA 渚のバカ大将

発売年
1992年
メーカー
コンパイル
機種
PC-9801
ジャンル
ロールプレイングゲーム
EGG発売日
2013-11-05
価格
無料

特典

PDFマニュアル

動作環境

WindowsXP SP3 / Windows Vista SP2/

Windows7 SP1/ Windows8(Modern UIモード・WindowsRTを除く)

解説

 再び道に迷った4人は放浪の末、大陸屈指のリゾート地“キウス”にたどり着く。せっかく来たんだから、ってなことで4人はちょっとしたバカンスを楽しむことにした。ナンパのため縦横無尽にビーチを走るゼン。嬉しいほどのカッティングの水着のねーちゃんに、鼻血たれ流しのディー。初めての海で豪快におぼれまくるリート。そんな彼等を微笑みながら見守るペトゥムは、海の珍味をむさぼり喰う……。そんな平和なリゾート地に彼等好みの冒険はあるのだろうか。

 『ディスクサーガ 渚のバカ大将』は、ディスクステーション98#12に収録されていたRPGです。前作『DISC SAGA 依頼者はモンスター?』の続編であり、今回もおなじみの4人が海辺を舞台にコミカルな冒険を繰り広げることになります。

 ゲームシステムは前作と同じくトップビューのシンボルエンカウント方式を採用しており、戦闘も「戦う」「防御」「魔法」「道具」「逃げる」といったコマンドを選択するだけなので、直感的なプレイが可能。もちろんキーテクニック次第ですが、マップ上を徘徊するモンスターを避けながら進めば、戦わずしてマップ上を探索することもできます。

 今回の冒険では、古美術商の依頼で人魚のウロコを求めて探索することになります。渚が舞台ということもあって、魚やかもめなどのユニークなモンスターと戦ったり、人魚の石像を使ったテレポートトラップや回復など海らしい要素も満載。ちょっと変わった海洋冒険(?)が楽しみたい方にはオススメです。ちなみに、前作からの続きということもあり、なんとキャラクターレベルは10からのスタートとなっています。最初から範囲魔法などが使えるのも嬉しいところですね。
HOME